STORIES istyle blog

TAG

閉じる

  • TOP
  • PEOPLE
  • 【シリーズ】アイスタイルグループ社員の1日に人事が密着しました!~第6弾:データベース統括部~

PEOPLE

【シリーズ】アイスタイルグループ社員の1日に人事が密着しました!
~第6弾:データベース統括部~

January 24,2018

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

こんにちは、アイスタイルのヒューマンリソース部にて採用を担当している、王です。本連載は採用時によくご質問いただく「アイスタイルグループの社員は具体的にどんな1日を過ごしているのか」という疑問にお答えするシリーズです。さて第6弾の今回は、データベース統括部の【益子さん】に密着しました!

データベース統括部とは@cosmeのコアとなる商品データベース(※1)とタグデータベース(※2)の管理・運用をしています。プラットフォーム戦略の中でも重要な役割を担っているデータベース統括部の中で、益子さんはマネージャーとして活躍しています。
(※1)商品データベース:ユーザーがクチコミをするためのコスメ、トイレタリー、医薬品、食品など美容と健康に関わる商品情報を集めデータベースを成長させるために、運用の生産性を意識しながら企画・ディレクションを行います。最近リリースされたアプリ機能「商品スキャン」のデータ作りや、半期に1度のベストコスメ業務にも携わっています。
(※2)タグデータベース:人・モノ・コト・場所など、美容と健康に関わるあらゆる情報をタグでつなぎ、情報を求めている人と届けたい人の出会いを創出。タグ付け率の向上や適正なタグ付けを促進するために、PDCAを回しながら企画・ディレクションを行います。

【1日のスケジュール】

9:45 出社

9:50 商品登録に関する運用相談のメール対応、タスク確認

MP部QS室、商品登録などを担っているグループ会社のISパートナーズ社など多くの部署から商品に関わる質問がたくさん届きます。メールコミュニケーションがとても多いので、抜け漏れのないように、的確に答えることを大事に対応しています。

 

10:30 プロジェクトの進捗確認や資料作成

「ベストコスメアワード」や「商品スキャン」、「商品データ連携」など様々なプロジェクトの進捗を確認。自分だけでなく、チームメンバーのタスクの進捗状況もチェックします。

 

11:30 商品スキャンの打ち合わせ

入稿実績報告を受けた後、数値レポートを確認しながら今後の戦略についてチームメンバーと話し合います。データ認識できる商品の網羅律を高めていくために、実際に商品をスキャンして、認識率の高いデータはどういうものなのか検証することもあります。

12:00 チームメンバーからのタスク相談

プロジェクトの進め方は各チームメンバーが判断し決めていますが、迷ったときにすぐに相談できるようにしています。ただ指示するだけでなく、各担当者の主体性を大事にしながら、”商品データベースのあるべき姿”を意識することをチームメンバーには心がけてもらっています。

12:30 Eat Smart社と食領域のデータ連携の打ち合わせ

もぐナビなどを展開しているグループ会社 Eat Smart社の食品データベースから、@cosmeユーザーと親和性の高い美容と健康に関係のある食品情報をコピーしています。トレンドのキーワードからデータを抽出し、@cosmeらしい食品情報は何かを検証。また、食品の登録に関する新しいオペレーションを構築しながら、生産性の高い運用フローを作っています。それぞれ連携しながら、データベースの拡充を行っています。

 

13:00 ランチ

作ってきたお弁当を食べながら、気になるコスメや食品をチェック!

 

14 : 00    営業部門とイレギュラーな商品登録の打ち合わせ

商品の大量新規登録や修正依頼、掲載可否判断など営業部門からのイレギュラーな案件はメールではなくミーティングをセットするようにしています。依頼内容は多岐に渡るため、依頼に対してシステムを絡めるのか、それとも一時的なオペレーションを組むのか等を検討します。

14:30 コスメネクスト社と店舗商品のデータ連携の打ち合わせ

@cosmeを使用する方々がより便利に利用できるよう、@cosme storeを運営するグループ会社のコスメネクスト社のデータベースと@cosmeの商品データベースを繋げています。現在は店舗で購入した商品に@cosmeでクチコミができる仕掛けを作っています。相互の協力が必要なので新体制を構築し、共同しながら業務に取り組んでいます。

 

15:00 Imagination time!

集めるデータの価値と事業としての発展性を想像しながら、登録チームや商品データベースの未来について考えます。まだまだ課題が山積みであることに気づかされます…が、その課題を”伸びしろ”と捉え、改善に向けて思考するこの時間を大切にしています。

16 : 00 ISパートナーズと商品登録運用の打ち合わせ

登録業務を行っているISパートナーズ社の流山オフィスメンバーとオペレーション改善などの課題解決に向けて認識のすり合わせを行っています。システムのリリースや登録方法の見直しなども定期的に打ち合わせをしています。

 

17:00 ベストコスメアワードの打ち合わせ

データベース統括部は商品の情報が最も多く集まる部署なので、ベストコスメアワード関連の業務も担っています。最近は商品選定の膨大な作業フローの見直しを行い、商品選定の生産性の向上にも取り組んでいます。

18:00 月次レポート作成

商品登録の業務改善のために、商品登録件数や傾向をウォッチ。施策の振り返りや来月以降の取り組みを整理します。

 

18:30 上長と定例面談

上司との距離感が近く、気軽な雰囲気で相談できるので不定期で開催し、なんでも相談しています(笑)。粒度関係なく、細かなことから重要なことまで話せる時間です。

19:00 メールチェック

翌日のタスクを書き出し、メールチェックをします。

 

19:30 退社

業務終了!今日はこれからボディメイク部で、筋肉をビシバシ鍛えます!

【一問一答】

―この日目標にしていたことは何ですか?

 

1つ目は、会議が多いため、スムーズに進められるよう努めています。いつまでに何をしたいのか、どうやって進めたいのかマイルストーンを作成。目的とゴールをメンバーと共有し、目先のことに囚われず広い視野を持てているか考えるようにしています。

2つ目は、メンバーとのコミュニケーション時間を多くとるようにしています。気軽に相談できる環境があると、課題解決もスムーズにいく場合が多いからです。細かな会話の中で、担当者がどう考えて仕事に取り組んでいるか理解することもできます。新たな発見にも繋がる場合もありますね。

 

―その目標に対してはどうでしたか?

 

会議は事前準備を行ったおかげで、具体的にまとめることができました。うまくいかない場合もありますが…笑。コミュニケーションの部分は、今がベストと思っていないので、引き続き努力していこうと思っています。

―主な業務とその割合を教えてください!

 

ざっくり言うと、「プロジェクト4」と「商品データベースの運用ディレクション4」と「チームマネジメント2」といったところでしょうか。

@cosme storeと@cosme Shopping、もぐナビにどんなデータがあるのかを把握し、業務に応じた運用ディレクションを構築。今後のデータ連携を視野に入れながら業務に当たっています。また、商品データベースの品質向上のため、登録業務を担うISパートナーズと協同し、運用の改善にも取り組んでいます。その他、商品スキャンやベストコスメアワード関連も担当しています。今は、プレイヤー業務が主体ですが、今後はマネジメントに注力していきたいと思っています。

 

―ミーティングとデスクワークの割合はどれくらいですか?

 

最近はミーティングが多くなってきているので7割、デスクワークは3割程度。作業は短期集中です。

 

―ミーティングはどの部署とどんなお話をされていますか?

 

他部署とのミーティングよりはデータベース統括部内の打ち合わせが多いですが、データベース連携のプロジェクトはコスメ・コム社やコスメネクスト社、Eat Smart社と主に打ち合わせをしており、プロジェクトによって内容はさまざまです。商品登録の通常運用の相談は、ISパートナーズ社と行い、システム導入やデータ抽出関連は、KMS部やテクノロジー本部、アーキテクチャ部とも打ち合わせを行っています。

 

―デスクワークは具体的に何をされているのですか?

 

各プロジェクト用の資料作成、チームメンバーが作成したドキュメントの確認、商品登録レポート作成など行っています。同時進行のプロジェクトが多いため、マイルストーンの更新を行い、業務管理なども行っています。

 

―お仕事において心がけていることは何ですか?

 

「自分の仕事を楽しめているか」と「変化が出来て成長できているか」を意識するようにしています。忙しくなったり辛くなってきたりすると、悶々としてしまい、目標を見失いがちになるので。また、「周囲と調和がとれているか」も大事にしています。チームで仕事を行っているので、一緒に成功体験を積んでいきたいからです。

 

―最後に、益子さんが感じる「アイスタイルグループで働く面白さ」を教えてください!

 

たくさんの人と関わり、多様な価値観と出会うことができ、自身が成長していけることです。コミュニケーション能力が高い方が多く、社内の雰囲気がよいのも特徴だと思います。また、自分の部署のことで言えば、データベースの領域はどんどん広がっていくため、さまざまな経験と知識を積むことができます。新たなことにもチャレンジしやすい環境が整っているとも思います。新領域の商品や新サービスなどを続々計画中。新しいメンバーも入ってきているので、さらなる体制で進化していきたいです 。

1日密着してみて・・

今回、お仕事に1日密着し『常に未来の“在るべき姿”を想像し、そこに向けてチームを巻き込みアプローチしていく』益子さんの姿を見せて頂きました。

 

目の前の仕事に追われるのではなく、7i(アイスタイルグループで働く個人として大切にしたい行動指針)の1つである”imagination(ワクワクする未来を想像する)”の時間をしっかり設け、@cosmeのコアとなる商品データベースの未来をチームと共に創っていこうとする様子が伺えました。そして現状に甘んじず、チームで進化することにワクワクしている益子さんがとても印象的でした。

 

いかがでしたでしょうか?益子さんの1日を通してデータベース統括部のお仕事の具体的なイメージをお持ちいただけたのであれば嬉しいです!ご興味がある方はぜひお気軽にお問合せくださいませ。

 

データベース統括部の募集はこちら

採用情報はこちら

 

最後までご覧いただきましてありがとうございました!

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

PROFILE

★DSC02859

Yuri Mashiko

プラットフォーム本部 データベース統括部

中途入社。

15492382_1214440491977040_4139429092199147653_n

Shokyo O

ヒューマンリソース本部 ヒューマンリソース部

1日密着した人。2015年中途入社。リクルーティング担当。

ページトップへ