STORIES istyle blog

TAG

閉じる

  • TOP
  • COLUMN
  • 【連載】美容マニアな社員たちの \自腹買い/コスメ Vol.09

COLUMN

【連載】美容マニアな社員たちの
\自腹買い/コスメ Vol.09

November 29,2017

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

こんにちは。ブログ担当の齋藤です。

 

2017年も残すところあと1ヵ月…この時期になると、@cosme編集部は大忙し。そう、毎年恒例の大人気企画「ベストコスメ」の制作に追われているのです。

 

突然ですが@cosmeの「ベストコスメアワード」がどのように選出されているのか、ちらっとご紹介。

 

ご存知の方もいると思いますが、「ベストコスメアワード」は@cosmeに登録された全商品に対して、ユーザーの皆さまから1年間に投稿されたクチコミの集計結果をもとに、”@cosmeメンバーが選ぶベストコスメ”として選出されています。つまり、“みんなのクチコミによって選出された、みんなが支持したコスメ”なのです。

 

その詳しい集計方法は社内でもごく一部の人しか知らないという極秘情報。しかも、より、公正中立なアワードとなるよう毎年つとめています。そんな「@cosmeベストコスメアワード2017」の発表は、毎年恒例の12月を予定しています。

 

そして今回の自腹買いコスメは、「それまで待てな~い!」というあなたのために!編集部員の「マイベストコスメ2017」を発表しちゃいます。

 

 

\たまに天然な母親的リーダー/

◆編集部の母・Rin◆

 

SK-II / R.N.A.パワー アイ クリーム ラディカル ニュー エイジ

15g・11,000円 (編集部調べ)

 

 

目元のケアは、差が出てきてからでは遅い!と思っていた30歳手前。当時激務で慢性的な睡眠不足だったこともあり、特にクマや目尻のシワの予防のために使いはじめました。

 

毎日少量でも、季節を問わず、朝晩使い続けることで意味を成すのがこのアイクリーム。使ってみると目元の肌がもっちりと柔らかくもなる印象です。伸びが良く、つけた時にまぶたが一瞬やわらかく緩む感じが好きで、疲れ目のときでも二重部分にピンとハリが出るので救世主的な存在でもあります。

 

まだ早いかなとか、量に対して高価だなとか思っちゃうのがアイクリームなんですが、ぜひ20代から使ってほしいと思います。当時の職場の先輩が28歳の時から使い続けて正解だったといっていたアイテムで、私も今、それを実感しています

 

 

 

 

\一児の母!頼れる開発担当/

◆美白の鬼・Nao◆

 

【初購入】

SHISEIDO / ホワイトルーセント オール デー ブライトナーN

50g・6,000円

 

 

これまで化粧下地は、これ!という商品に出合えず、その時話題の商品を転々と渡り歩いていたのですが、こちらは一度お試しをしたら、使い心地、香り、潤い感、UVケア、美白ケア、ファンデのノリの良さ、全てが◎で、すぐに気に入り購入しました。夏場は化粧崩れすることなく使え、秋冬は少し乾燥しますが、ツヤ感のあるファンデと合わせて使えば、ちょうど良い感じに仕上がります。

 

化粧水をつけてから、両ほほに小指の爪程度の量をのせて、全体に広げて使っています。ほんのりピンクがかっているので、血色の悪い私の顔を明るく補正することができます。SPF50ですが、香りが良く、加えて滑らかなテクスチャーなので、とても使い心地が良いです。

 

しっかりUVカットをしながら美白ケアもでき、程よく保湿もしてくれるところがお気に入り。休日は近所に行く程度だったら、これだけでもOKですよ♪

 

 

\化粧品大好き♡ミーハー編集/

◆コスメハンター・Shoko◆

 

CLAYD JAPAN / CLAYD for Bath

30g・500円 / 210g・3,500円 / 630g・8,500円

 

 

このアイテムとの出合いは、素敵なパッケージとすごい入浴剤という評判を聞いて海&コスメ好きの編集部女子の結婚祝いにぴったりと思い、セレクトしたこと。とっても好評だったので自分自身も購入してみると、いままでの入浴剤の概念を変える新しい使用感に衝撃!以来愛用中。

 

アメリカ西海岸のパワースポットといわれる砂漠の地下から採れる厳選された上質なクレイを100%使用していて、ミネラルたっぷり♡質がいいだけでなく、小包装版はパッケージの写真が何種類もあり、集めたくなるかわいさです。

 

私はいつも40度程度のお湯に浸かっているのですが、明らかにそれより熱く感じる…というか、体の深い芯の部分から温まる感覚で、汗がじんわり止まらなくなります。そしてお湯の色が変わる!これは、体の中から不要な金属や汚れが出てデトックスされている証拠なのだとか。入る人やそのタイミングによってお湯の色が違うのが不思議!

 

お風呂から上がった後は、ずっとぽかぽかが続きます。さらに湯船から出た後ののぼせ感や不快感は一切ないのがすごい。そのまま安眠できます。きめ細やかな天然の泥の粉でできているから、肌もすべすべに!疲れが溜まったここぞというときに長風呂して楽しんでいます

 

 

\いろんな意味で(w)期待の大型新人/

◆バ・タバタ・Sayaka◆

 

 

クリニーク / チーク ポップ

3,000円

 

 

これまで、邪魔しない程度に血色感がつけばいいや~とチークにはさほどこだわりを持っていなかった私ですが、SNSで話題になっていたことから興味をもって、なおかつ透明感が増すとの口コミも多かったため購入してみました。結果、大当たり!

クリーム状のチークが肌にのせるとさらりとしたパウダーに変化。『15 パンジー ポップ』は、見た目は紫ですが、肌にのせると青みのあるピンクのように発色します。薄くつけるだけで顔全体の透明感を印象付けてくれ、重ねる度にしっかりと発色してくれるので、しっかりチーク派の人にもおすすめです。以前は、お肌が乾燥ぎみで粉浮きしてしまうことも少なくなかったのですが、それもなくなりました。シーズン問わず透明感を重視している私にぴったりでした

 

 

◆ブログ担当・Saito◆

 

トランシーノ / 薬用クリアウォッシュ

100g・1,800円

 

 

個人的な今年のテーマは【乾かない女】。33歳を超えたあたりから、いろんな意味で干からびてきた気がしまして…そりゃもう、いろんなとこがカサカサするわけです(笑)。顔はもちろん、髪も脚も指先も。そんな時、予防美容の特集を担当して『水分量と皮脂量の両方が低下する30代は、ますは“洗いモノ”を見直すべき』と知りました。つまり、『落としすぎに要注意』だと。

 

そこで見直したのが洗顔。トランシーノといえば、史上初の“肝斑改善薬”として発売以来、シミケアのブランドとしてスキンケアラインも展開してきたわけですが、今年初めてクレンジングと洗顔料が発売。ということで早速購入してみたら、これがとても優秀!泡立てネットを使うと、少量でモコモコ&密着度の高い泡ができあがるのは、ある意味当然なのですが、手で泡立ててもきめ細かく粘度の高い泡がつくれるんです。泡の好みって人それぞれなのでみんなにおすすめとは言いませんが、個人的にはすごく好きなタイプの泡で、酔っぱらって帰っても洗顔が面倒…と思うことがなくなりました(笑)

 

 

皆さま、最後までお付き合いいただきありがとうございました!あなたのマイベストコスメはありましたか?今年もあとわずか。寒くなってきたので、風邪などひかないようにお過ごしくださいね~!

 

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

ページトップへ