STORIES istyle blog

TAG

閉じる

  • TOP
  • EVENT
  • 【社内表彰】7i Award 2019のエントリー開始から全社表彰式まで

EVENT

【社内表彰】7i Award 2019のエントリー開始から全社表彰式まで

November 22,2019

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

こんにちは!HRの藤原です。

昨年リニューアルした弊社の表彰制度「7i Award」ですが(リニューアル記事はコチラ)、更にパワーアップして今年も実施いたしました!!

7i Awardとは・・・ 

バリュー(共創の精神)とスピリット(7i)を体現することで成果を出した「仕事」をアイスタイルグループ内から公募。そして選考会にて7つの受賞案件を選出し、表彰しています。『どんな課題に対し』『どんな取り組みを行い』『どんな成果が出たのか』、そして、仕事を進める上で個人が『バリューとスピリットをどう体現して貢献していたのか』が選考の基準です。(バリュー・スピリットについて詳しくはコチラ)

アイスタイルグループには様々な事業があり、それに伴い多くの組織があります。普段業務をしている中ではなかなか知ることのできない周囲や他部署の取り組みを知る機会として、また、そこで成果を出している仕事を全社で称賛する機会として、表彰制度を設けています。今年もまた、様々な「仕事」が集まり、全社員に知っていただく機会となりました。そんな「7i Award」のエントリー開始から全社表彰式までの一連の様子をご紹介します。

4月:エントリー開始!

クォーターに1回開催している全社MTG内で、動画にてエントリー開始を告知!(↓動画の一部を画像にて…♪)

2018年の表彰の様子と共に…

「部下の取り組みを称えたい!」という上司からの推薦や、「近くで頑張っているあの人のことを知ってほしい!」という同僚からの推薦、「自分たちの仕事を全社に知ってもらいたい!」という自らの推薦など、自薦・他薦問わない公募制によって、ノミネート案件を募ります。

6月:ノミネート案件のポスターを掲示

その後、続々と応募があり…今年は昨年より多い28案件がノミネートされました!エントリー締め切り後には、提出されたポスターをオフィスの目立つところに、どーんっ!と掲示します。

デザインの凝ったもの、写真にインパクトがありすぎて二度見するものなど、個性豊かなポスターたち

様々なポスターがあるのですが、「取り組みを知ってほしい!伝えたい!」という熱い想いの感じられるものばかりで、立ち止まって見ている人が非常に多かったです。ポスターだけでなく提出いただくエントリーシートも、成果を伝える「推薦者の想い」がたっぷり詰まっていて、内容を確認するHRの胸が熱くなることがしばしば…( ;∀;)

ノミネート案件を紹介したパンフレットを全社員の手元へ…

そんな思いの詰まったノミネート案件のことをより深く社員のみなさんに知ってもらうために今年初めて”パンフレット”を作成しました。選考基準である『どんな課題に対し』『どんな取り組みを行い』『どんな成果が出たのか』『バリューとスピリットをどう体現して貢献していたのか』といった部分を紹介。全社員に配布しました!

周囲の人がどんな風に載っているのかを早速チェックしている人が多かったです♪

社内SNS上で概要を共有しているのでPCでも閲覧できるのですが、情報量が多いとなるとなかなかすべてのタイムラインを追えず…という方も多いので、パンフレットを手元に置くことで休憩時間や手の空いた時に気軽に閲覧できるようにしました!

7月:表彰式

今年の表彰式は演出をガラリと変えて…まずは、大迫力の生演奏に合わせてノミネート者の入場から!

お揃いの眼鏡👓を掛けて登場するチームも…!

これまでの表彰式では開始時点から全員着席しており「入場」はなかったのですが、ノミネート者を社員のみなさんにご覧いただくべく、そしてノミネート者のみなさんにとって嬉しく楽しい瞬間になると良いなという想いから取り入れました!

 

全員席につくとドキドキの受賞7案件の発表へ…

受賞発表動画の一部です♪

「なぜ受賞に至ったのか」を社員のみなさんにきちんとお伝えするべく、今回は選考官である経営メンバーからの受賞理由コメントも動画内に盛り込んで、受賞7案件を1つずつ発表。発表までの緊張感、選考官からの熱いコメント、名前が表示されたときの歓声、壇上での喜びの受賞者コメントなどによって、会場が感動や熱気に包まれていました。

壇上にあがる受賞者のみなさん♪社長の吉松からトロフィーをお渡ししました!

そして、受賞した7案件の中から社員投票でグランプリを決定します。動画内での受賞理由や手元のパンフレットを見て、改めてどんな取り組みをしてきたのかを確認しつつ、1つ選んで投票いただきます。リアルタイムに集計しているので、HRは事務局デスクにてPC画面を食い入るように見つめておりました(笑)

一体どこがグランプリになるのか投票完了までわからず…どきどき…

投票完了後、集計の結果…

グランプリは”うりあげクン”が受賞!海外研修に行ってらっしゃい!!

グランプリ受賞の様子は先日公開された総会の記事にもありますのでぜひご覧ください。(コチラ

@cosme Beauty Dayの売り上げをリアルタイムでの可視化実現!

 

昨年12月3日に開催した、1日限りのコスメ祭り”『@cosme Beauty Day 2018』の売り上げをリアルタイムに映し出す”うりあげクン”を開発。社内サイネージに流し、社内の盛り上がりと社内全体の一体感を作り出した、この2名のチームがグランプリを受賞しました!

当時新卒1年目だった仲澤が、上司である白石と共に、初めて0⇒1でリリースまで仕上げた作品でもある「うりあげクン」は、社内を盛り上げ、社員の一体感を醸成&目標達成に貢献し、今後の「@cosme Beauty Day」も使われ続けていくとして、多くの社員の支持を得たようです!

グランプリには「海外研修」が贈与されます。予算上限内であれば好きな国に好きな期間で研修に行くことができるという何とも豪華な副賞です。昨年のグランプリは香港&タイに行っておりましたが、今年は一体どこに行くのでしょうか。またいずれご紹介できればと思います。

 

そして、7i Awardの受賞者は全員「受賞者パーティ」への招待があります。先日そのパーティを開催しましたが、なかなかに盛り上がりまして…コチラでご紹介しておりますので是非ご覧ください!

 

改めまして…受賞者のみなさん、おめでとうございました!!

 

 

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

PROFILE

図1

ヒューマンリソース本部 組織・人材開発部

本ブログの執筆担当。社内研修や表彰制度の企画運用などを主に担当しています。

ページトップへ