STORIES istyle blog

TAG

閉じる

  • TOP
  • PEOPLE
  • ママ社員でもある私が入社してみて分かった、アイスタイルのデザイン部ってこんなとこ

PEOPLE

ママ社員でもある私が入社してみて分かった、
アイスタイルのデザイン部ってこんなとこ

February 20,2018

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

こんにちは、@cosmeの運用・新規開発を担当しているデザイナーの新井です。

ママ社員でもある私がアイスタイルでの働きやすさや、担当したプロジェクトやデザイン部について、ご紹介したいと思います!

自己紹介

私は昨年の9月に入社し、4歳と1歳の子育てをしながら働いています。今は@cosmeの新規プロジェクトのデザインを担当していて、リリースに向けて絶賛開発中です。

朝活&早めの出勤で時間のやりくり

夜はだいたい子供の寝かしつけで一緒に寝落ちしてしまうので、早起きして溜まっている家事をし、通常より1時間早く出勤しています。

朝はオフィスが静かなので、Slackやメールをチェックするのに集中ができて良いです。またその時間で対応する箇所を確認して準備をしておくことで、朝会後すぐに作業が進められます。

 

フレックス制なので、いずれはフレックスを利用してフルで働きたいと考えています。

働くママ・パパ社員向けのサポートやイベント

アイスタイルでは、福利厚生で病児保育時に使えるキッズライン(ベビーシッター)の利用支援制度があり、費用を半額負担してくれます。子供が小さいうちは、発熱で保育園からの呼び出し・・なんてことはよくあることなので、いざという時に使えるのはありがたい制度です。

 

去年は会社の設立記念日に子供たちを呼んで、オフィス見学が行われました。「ママお仕事行ってくるね~」の仕事先を子供たちも実際に見れるのは大変良い機会ですよね。

→そのときの様子はこちら

 

アイスタイルではママ・パパ社員も多く、子育てについて話せるメンバーがいるのはとても心強いです。

ママ社員だって新しい仕事にチャレンジできる

前職では時短勤務ということでサポート業務が多く、スキルアップできるか不安があり転職を決めました。

アイスタイルでは、時短だからといって特別な扱いはなく、本人次第でやりたいことに挑戦できる環境です。もちろん子供の体調によって急な休みになることはあるので、その日のうちに終わらせられるよう調整したり、翌日に持ち込むときはディレクターさんに共有しておくなど対策をしています。

 

あとは、子供の体調管理をしっかりしておくことも重要です。

デザイン部ってこんなところ

@cosmeを運営している会社なので、女性が多いイメージでしたが、デザイン部がいるフロアにはエンジニアの方々もいるので男性のが圧倒的に多いです。

 

デザイン部では、今いくつか大きなプロジェクトがあり、それぞれディレクター、デザイナー、フロントエンドエンジニアがアサインされ、各々進めています。その他にも運用案件や、@cosmeアプリ、@cosme以外のサービス(美容の求人等)などがあります。

 

大中小と様々な案件が同時に進行していて、他プロジェクトの進行状況が見えない部分もあるので、週に1回デザイン部で進捗共有の定例があります。

 

この定例ではリリース後に、担当デザイナーが改善した部分や、企画側とどのように進めたかなど振り返りも含めた発表も行われます。

 

プレミアム会員向けページのデザインとディレクションを担当

入社してすぐに@cosmeのプレミアムサービスの新規プロジェクトにアサインし、デザインと制作ディレクションを担当しました。

 

1.プレミアムサービスとのつながり

これまではプレミアムの各コンテンツごとの導線から、会員は必要なときにそのコンテンツへアクセスする流れになっていました。またサービス一覧への導線も分かりにくいところにあったことも課題でした。そこで、プレミアム会員だけが見られるコンテンツを集めた1つのページを作り、キャンペーンや美容コラム、ニュースなど様々なコンテンツをそこからすぐに見ることが可能になりました。

 

2.ゴールドからの脱却

リニューアル前は「高級感」「リッチ」といった「プレミアム」という言葉のイメージ通りのデザインでした。また、プレミアムサービスが開始してから長くデザインがそのままになっていたこともあり、サイト全体からも少し浮いていました。

 

プレミアムの利用者についてヒアリングすると、課金サービスなので30代が多いかと思っていましたが、実際には20代前半の女性、次に20代後半の女性と圧倒的に若い世代が利用していることが分かりました。

そこで、これまでのゴールド色を使ったリッチなデザインからフラットなデザインへ変え、コンテンツの導線に写真を使うなどして、より可愛さや女性らしさが伝わるようなデザインにしました。

3.ディレクションしてわかったこと

この案件ではサポートを受けつつディレクションも担当し、実装要件をまとめてフロントエンドエンジニアの方と進めたり、仕様変更があった時はドキュメントの更新、共有を徹底するなどしてスムーズに進めることができました。

これまでは作る側だったので、今まで見えていなかった部分をより深く知ることができ、デザインをする際にも、こう表現したいけど実装できるか、開発日数は足りるかなども考えて作業するようになりました。

 

4.リリース後の反応

リリース直後から、平均してページが見られていることが分かりました。またスマートフォン版の@cosmeトップにプレミアムへの導線が追加されたこともあって、プレミアムページ単体で見ると、前月と比較してPVが69%アップしていました!非会員だった人にもプレミアムサービスを周知させることができたのも良かったです。

このリリースでプレミアムのイメージを大きく変更しましたが、こうして数値としても良い結果が出たので、新しいプレミアムの世界観を受け入れいただけたのかなと思いました。

さいごに

入社して半年ですが、実際の業務を通して@cosmeにはたくさんのサービスがあることを知り、まだまだ改善して実現したい世界があることに、私自身もワクワクしています。

 

アイスタイルでは、一緒に働いてくれるデザイナー・フロントエンドエンジニアを募集しています!

興味のある方はこちらから是非エントリーしてください!

 

◆UI/UXデザイナーの採用情報はこちら

 

◆Webデザイナーの採用情報はこちら

 

◆フロントエンドエンジニアの採用情報はこちら

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

PROFILE

arai_profile

Arai Rumi

株式会社アイスタイル テクノロジー本部 デザイン部

前職では大手メディア企業で新規立上げや運用に携わり、2017年9月アイスタイルに中途入社。二児の母としても日々奮闘中。

ページトップへ