STORIES istyle blog

TAG

閉じる

  • TOP
  • COLUMN
  • 美容PRのお仕事基本のキ!【大公開!MGプレスルーム編】

COLUMN

美容PRのお仕事基本のキ!【大公開!MGプレスルーム編】

June 30,2017

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

こんにちは!メディア・グローブ(MG)のブログも第4回目を迎えました!担当のわさびちゃんです。

 

このブログでは、毎回『美容専門のPR会社』であるメディア・グローブの、社員や業務内容について紹介しています。ですがこの度、私わさびちゃんは、そもそも『美容専門のPR会社』とは何なのか、を説明していなかった!ということに気付きました。

 

ここで改めて簡単にご説明しますと、クライアントである化粧品ブランドからPRの代行を依頼され、ブランドに代わってPRを行うことが私たちのお仕事。以前ご紹介したプレスイベントなどの大きなお仕事から、新製品情報をまとめた『プレスリリース』の発送、さらに、プレスへのキャラバンなどの細やかな活動を行うことで、編集者やライターさん(=プレス)とコミュニケーションを取りブランドをPRしていきます。

 

さて、今回は原点回帰と致しまして、PR会社の基本中の基本“貸出”業務をご紹介していきたいと思います。意外と世間では知られていない“貸出”業務。その実態とは?

 

 

雑誌に載っている化粧品はどこからやってくる?

 

雑誌を開くと、ビューティーの企画のページにはたくさんの化粧品が美しく撮影され、魅力的に紹介されています。

この化粧品たちは、プレスが購入して撮影しているのでしょうか??

 

実は、こういった場合のほとんどは、プレスが化粧品ブランドへ“貸出”依頼を行い、ブランドがリースした製品を撮影して掲載しています。プレスは、ブランドから送られてくるプレスリリースや、新製品のお披露目発表会などへ出席し化粧品の情報を取材。その中から、雑誌の企画に見合った製品を化粧品会社に依頼します。

 

私たちメディア・グローブは、その“貸出”の作業をPR代行の一環として行っており、常時何百種類もの化粧品をお預かりしています。

その管理から、貸出までを一括して行っているのがメディア・グローブの『プレスルーム』。ここには、メディア・グローブのクライアントの全ての製品が大切に保管され、日々メディアへ貸し出されていきます。

 

 

 

大切な製品をお預かりするプレスルーム

 

PRを代行するにあたって、ブランドの代わりにプレスへの窓口となるのが私たちの役目です。その際には、自分もそのブランドの一員という気持ちになって、責任を持った対応を心がけています。

 

ブランドとプレスの架け橋であるメディア・グローブ。一つ一つ大切に製品を扱い、受け取ったプレスも気持ちよくスムーズに撮影できるよう、細心の注意を払って貸出業務を行っています。単純作業ですが、とても大切なことなのです。

 

雑誌は、発売される2~3ヶ月前から企画が進行し始めます。そのため、貸出依頼も雑誌の発売よりずっと手前。いよいよ本格的に夏が始まろうという今この時期に、私たちは秋・冬用の製品を準備、貸出しています。

分かりやすい例でご紹介すると、クリスマスの製品は8月~9月に取材や撮影をする雑誌がほとんどで、入社7年目を迎える私としましては、8月には「あ~今年も一年終わったな~」なんて思ったりします。(PRあるあるだと思っています)

 

 

具体的な貸出方法って??

 

ここがメディア・グローブのプレスルーム。たくさんの棚に、きちんと製品が保管されています。

数えきれないほどのたくさんの製品の中から、担当者は指定された製品をピックアップし、プレスへ発送します。ひと月に数百件の貸出依頼に対応するため、どこに何が保管されているのか、プレスルームのスタッフは把握していなければなりません。包み方にも一工夫。撮影用かテスターなのか、一目でわかるように包んだり、緩衝材で梱包する際には、テープが取りやすいよう折り目を付けるなど、小さな心配りも忘れません。

 

『緊張感』それがプレスルームの合い言葉。ただ棚に製品を入れて保管しているのではなく、ブランドからお預かりした大切な1点1点、緊張感を持って美しく管理しています。

 

ブランドからもプレスからも頼られるメディア・グローブのプレスルーム

 

メディア・グローブのプレスルームはブランドやプレスから信頼され、頼られる存在であることを目指しています。

プレスから、メディア・グローブに相談すればきっといい製品を紹介してくれる、と思ってもらえるよう、丁寧な製品管理、フレキシブルな対応ができる環境づくりがモットー。

 

何気なくめくった雑誌の1ページに掲載されている化粧品。編集者が編み出す引き込まれるページの構成。カメラマンの手によって、宝物のように撮影された商品。それを思わず買ってみたくなる、ライターの魅力的な文章。

 

雑誌に掲載されるという、その最高の瞬間をプレスルームで待つ製品たち。私たちは、それをいつでも送り出せるよう、製品に愛を持って日々接しています。

華やかに見えるPRですが、こういった影の細やかな 気配りも、大切な仕事の一部なのです。

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

PROFILE

IMG_9837

株式会社メディア・グローブ

メディア・グローブのブログ担当。
昨年から30代を目前にして歯の矯正を始めました。PRは歯が命!!

ページトップへ