STORIES istyle blog

TAG

閉じる

  • TOP
  • SERVICE
  • <新卒は見た!>@cosmeshoppingの魅力【コスメ・コム】

SERVICE

<新卒は見た!>
@cosmeshoppingの魅力【コスメ・コム】

March 6,2017

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

みなさま、初めまして!

コスメコムに所属している新卒1年目、 いっちー です。

 

突然ですが。

わたしには、この場所、アイスタイルブログで皆さまお届けしたいことがあります!!!

 

それは…

ショッピングサイト「@cosme shopping」

(とその運営をしているコスメ・コム)のその魅力!!

 

このロゴ、見たことありませんか?

 

 

…そうですか…ないですか(´・ω・`)ショボン

 

こんなにも素敵なのに、やっぱりまだまだ知られていないのです。。

(※実態調査はしておりません。モチロン感覚値です。笑)

 

私は今コスメ・コムの仕事をしていて、

@cosme shoppingを知れば知るほど、魅力的だと強く感じています。

それは働かなければわからないこともたくさんあり、一言でお伝えするのはとても難しいです。

でも、皆さんにも同じように「@cosme shoppingって、魅力的!」と少しでも思ってもらえるように…。少しでも私が今感じている@cosme shoppingの良さを知ってもらえるように…。

このアイスタイルブログで皆さまに少しずつお伝えしていければいいなと思っています。

 

溢れんばかりの、(私がいま感じている)その魅力を皆さまお伝えすべく、2016年新卒入社のわたしが

 

「ココがすごい!」

 

と思うところを(誠に勝手ながら)アイスタイルブログを通じて

これからどんどん!どんどん!!ご紹介していきたいと思います★

紹介しなければ、伝わるはずのものも伝わりませんもんね♪

 

というわけで

全く知らない方にも、ざっくりと@cosme shoppingを知ってもらうべく

第一弾は「『@cosme shopping』ってどんなお店?」をお届けします♪

―――――――

そもそも…

皆さまは、アイスタイルがEC事業を行っているということをご存知でしたか?

 

ありがたいことに、気になるコスメを買おうとするとき、@cosmeで商品の情報やクチコミをチェックするという方は多くいらっしゃるかと思います。(心から、ありがとうございます。)

 

初期の@cosmeは、商品の情報に触れることが出来ても、実際に商品を手にすることは出来ませんでした。しかし、@cosmeを使ってくださるメンバーさんにとって、どういう形が一番幸せだろう?と考えれば、EC事業が生まれるのは必然だったように思えます。

 

@cosmeを使ってくださるメンバーさんは、デパコスブランドもプチプラブランドも関係なく、「本当に良い商品」を求めています。だから私たちも、「本当に良い商品」を分け隔てなく買うことが出来、一緒に届けることができる。そんなサービスを提供したいという想いから、EC事業「@cosme shopping」を運営しています。

 

<※ご存知ない方のために…>@cosmeの商品ページから@cosme shoppingへは、赤枠部分のリンクをご利用くださいね。

 

 

さて。

突然ですが皆さまに質問です!

 

そんな想いの詰まった、@cosme shoppingは次の4つ(下記画像)のうち、どのサイトだと思いますか?

 

 

答えは…

 

 

 

 

 

「すべて」 です!

 

@cosme shoppingは、本店(自社サイト)とモール店(楽天店やYahoo!店、amazon店、iLumine店)があるんですよ。ご存知でしたか?

(左上から本店/右上:楽天店/左下:iLumine店/右下:Yahoo!店 すべてスマホ版)

 

 

何故このように、本店以外も運営しているのか?

 

それは、やはり@cosme shoppingが消費者のことを一番に考えて運営しているからなんです。

 

たとえば、楽天カードを使っている人は楽天でお買い物出来るほうが嬉しいし、Tポイントを貯めたい人はYahoo!ショッピングでお買い物ができる方が嬉しいですよね。そういったところから、消費者の皆さまに寄り添って運営するように心がけています。もちろん、本店だからこそ可能な@cosmeを基とする企画や工夫が本店にはたくさんあり、そこに魅力を感じて本店をご利用いただく、という事も多くあります!

 

現在、@cosme shoppingでの取り扱いブランド数は約1,700、アイテム数はなんと約22,500点!!(2017年2月27日時点)

 

百貨店で取り扱いがあるような、いわゆるデパコスからバラエティショップなどにあるようなプチプラアイテムまで幅広く取り扱っています。

 

 

※@cosme shoppingトップページ。

いわゆるデパコス(イプサやアディクション)と、プチプラの毛穴撫子が一緒に並んでいます。

 

某大手ECサイト等を見比べてもらうとわかるかと思うのですが、こういったブランドの隔てがなく商品が並べられているのは実は珍しく、これを実現するためには、様々なハードルがあったりします。

@cosme shoppingは、生活者中心の市場創造をビジョンとしたアイスタイルの存在があり、「何が消費者にとって一番良いか?」を常に考えて日々改善を重ねているからこそ、このような形が実現しているのです。

 

 

 

まとめ

@cosme shoppingは

「消費者を第一に考えた、みんなの欲しいを叶える、化粧品ショッピングサイト」 と言える、と思っています。

 

本来はどうあるべきか?

 

どうしたら消費者にとって嬉しいことなのか?

 

そういったことを常に考えながら、今の@cosme shoppingを運営しています。もちろん、まだまだ発展途中ですので、チーム全員で試行錯誤してトライ&エラーの繰り返しですけれども、その過程を楽しみながら進めています。@cosme shoppingは皆さまに愛されるサイトになるべく、日々精進して参りますヨ…!!!

 

さて、いかがでしたでしょうか?

少しでもこの記事をよんで、@cosme shoppingについて興味を持ってもらえたなら、わたしはとっても嬉しいです!

 

今後は、@cosme shoppingの魅力について、「実際に働く人はどういう想いを持った人がいるのか」や「具体的にどんなことをしているか」など、人や業務にフォーカスしつつ、どんどん発信していきますので、宜しければ次回も是非ご覧くださいね♪

 

それでは、また次回お会いしましょう★

  • facebook
  • twitter
  • Google+
  • はてなブックマーク

PROFILE

my pic

株式会社コスメ・コム EC事業部 店舗運営グループ

青山学院大学出身。16新卒。最近のマイブームは"よもぎ蒸し"。

ページトップへ